音名

■音名

音名とはオクターブ内の音を区別するもので、オクターブ離れた音は同じ音名で呼ばれます。
一般的に使われている「ドレミファソラシド」はイタリア語での音名ですが、ポピュラー音楽で用いられている音名は主に英語音名です。当サイトでは主に英語音名を主に用いています。

●変化記号

記譜された音には♯(シャープ)や♭(フラット)などの変化記号が付けられていることがあります。

・♯...シャープ。嬰記号とも言われており、記号の意味は半音高くする。
・♭...フラット。変記号とも言われており、記号の意味は半音低くする。

▼各音名
イタリア 日本 ドイツ
C C
ド♯/レ♭ 嬰ハ/変ニ C#/D♭ Cis/Des
D D
レ♯/ミ♭ 嬰ニ/変ホ D#/E♭ Dis/Es
E E
ファ F F
ファ♯/ソ♭ 嬰へ/変ト F#/G♭ Fis/Ges
G G
ソ♯/ラ♭ 嬰ト/変イ G#/A♭ Gis/As
A A
ラ♯/シ♭ 嬰イ/変ロ A#/B♭ Ais/B
B H